刈込池かりこみいけ (1088m)

刈込池は福井県大野市と岐阜県白鳥町の県境に聳える願教寺山(1691m)の福井県側の平坦部にあり、標高が約1100mで、紅葉の時期には多くのハイカーで賑わいます。
池には周りの紅葉と共に三ノ峰(2128m)が逆さに映って、アマチュアカメラマンには特に人気の被写体です。この日は京都から来たという絵画の同好会の人達が大勢池の周りで絵を描いていました。

キャンプ場トイレ 打波川の吊橋を渡る 休憩中の3人
上の駐車場は満車でした。
運良くキャンプ場のトイレ横の駐車場に1台分の空がありました。
紅葉の急な階段を登る 吊橋を渡ったら650段の階段が待っています。我々の年恰好を見て、親切にも上流からの道を登った方がいいですよ、とアドバイスしてくれる人がいましたが、帰りに石段を下る方が危ないと思って、こちらを登ることにしました。
三ノ峰展望
根っこがくっ付いている3本の大木休憩地点
根っこがくっ付いている3本の大きな木があるこの辺りは、坂が最も急な所です。
梢の間からは三ノ峰の姿が望め、風も通って急登で、はずんだ息を静めるには絶好の休憩場所です。
階段を登りきって休憩
毒キノコ「ツキヨタケ」 急登を登りきって大休止。(右)
付近を散策していたらツキヨタケを発見(左)
これ美味しそうに見えますが毒キノコです。
ブナの黄葉 ようやく池が見えてきた 左前方にやっと池が見えてきました。

既に池の周りは大勢の人で賑わっていました。
刈込池の紅葉と三ノ峰
刈込池と三ノ峰(2128m)

その年の初雪の時期によって、この三ノ峰に雪、池の周りは紅葉という年があります。そうなるとそれはそれは素晴らしい眺めです。
もう、かなり昔のことになりますが、その年は雪が早かったのでしょう。池の周りも雪で、雪の上には山葡萄の房がたくさん落ちていたことがありました。冷たくておいしい葡萄でした。

池の周りのテーブルで弁当 池の周遊歩道のブナ林 黄葉したブナ林が美しい帰りのルート
作業用林道を歩く
池の周りは弁当を広げる場所もありませんでしたが、運良くテーブルが一つ空きました。
間髪を入れずサッと占領したのは我が女性陣!
さすがです。伊達に年齢を重ねているわけではありません。(これは失礼しました)
サクサクと耳に心地よい落ち葉を踏んで周遊ルートを下山しました。
途中、石のゴロゴロした歩きにくい涸谷を下りますが、しばらくで明るい林道に出ます。
願教寺山 林道を歩いているとこんなものがありました。
スズメバチの巣 頭上蜂の巣注意の札

スズメバチの巣です。                   
願教寺山(1690.9m)  刈込池はこの山の中腹にあるのです
データ
  • 2003.10.27(月)
男(1) 女(5)
キャンプ場駐車場
0.8km

10:44

 

つり橋
0.7km

11:03

 

三又の木の休憩点
0.2km

11:40

12:01

石段最上部休憩点
0.7km

12:14

12:31

刈込池
0.7km

13:20

 

涸沢上部
0.2km

13:36

 

林道
0.9km

13:51

 

三ノ峰登山口
1.6km

14:11

14:53

駐車場
歩行距離
約5.9km
行動時間
約4時間09分

 

その他の記録

2002.10.24

アーカイブ
現在位置: ホーム山歩きメニュー > 刈込池