朝倉氏遺跡

(画像はクリックで拡大します)
朝倉氏遺跡・唐門 きょうは自宅から朝倉氏遺跡まで歩いた。
帰りは「一乗谷駅」から「花堂駅」まで、久しぶりにJRに乗った。
たぶん20数年ぶりだ。

8日から連続長距離を歩いているので、左足の親指と人差指の間にマメができつつある。
普通できる場所ではないので、初めて使ってみた五本指の靴下が良くないのかも・・?
唐門
きょうのルートは新しくできた社南トンネルを抜け、福井音楽堂から東郷町まで田んぼの農道を真東にほとんど一直線に歩いて、東郷町の街の真ん中のせせらぎがある遊歩道、槙山遊歩道、そして朝倉遊歩道とつづく。
このルートはほとんど車に会うことなくのんびり歩ける、なかなかいいルートだ。

東郷には、司馬遼太郎も訪れているらしい。
遊歩道には 「街道をゆく 十八 越前の諸道より」 の一節を書いた案内板があった。
それには
道を折れてほどなく、美しい在所に入った。
集落は道路の両側に軒を並べており、その道路の中央を、幅広い溝川が、
走るように流れている。
水は浅く、そのまま手に掬って飲めそうなほどに澄んでいた。
・・・・・・・・。
と、書いてあった。
残念ながら今日は飲めるほど澄んではいなかった。

朝倉氏遺跡の手前の足羽川まで来るとその原因が分かった。
2004年7月の福井豪雨の修復工事が行われているためだった。
東郷町の道路の真ん中を流れる川
東郷町の道路の真ん中を流れる川
ハーモニーホール アマサギ 巣材を集めているセグロセキレイ
福井音楽堂(ハーモニーホール) アマサギ 巣材を集めているセグロセキレイ
東郷町の真ん中を流れる小川 川を挟んで左右が一方通行 カッパ
川を挟んで左右が一方通行 カッパ
立派な屋敷 福井市の景観重要樹木に指定されている青木家の屋敷林 景観重要樹木指定標柱
立派な屋敷 福井市の景観重要樹木に指定されている青木家の屋敷林
槙山遊歩道 改修中の足羽川堰 改修中の足羽川堰
槙山遊歩道 改修中の足羽川堰
下城戸の巨大な石組み 平面復元地区 復元町並
下城戸の巨大な石組み 平面復元地区 復元町並
遺跡案内板 住まいの広さは福井県は富山県についで2位らしい。(右画像)
確かに東郷町付近には大きな屋敷が目立った。(上画像)
福井県って、こんなに上位が多いの?
遺跡案内板 福井県って、こんなに上位が多いの?
データ
  • 2006.06.16(金)
単独
自宅
 
ハーモニーホール
 
東郷町
 
朝倉氏遺跡
 
JR一乗谷駅
歩行距離
21.3km
行動時間

 

その他の記録
アーカイブ

現在位置: ホームウォーキングメニュー > 朝倉氏遺跡