越前海岸・鉾島 (ほこじま)

ウォーキング友達のSさんが、友人と釣りに行って、昼食をした鉾島近くの店が「刺身のバイキングで、それがとても旨かった」と、言っていたので、早速行ってみることにする。
店の名前は覚えていないらしい。
大体の場所は聞いたので、とにかく歩いて行って、車で後から来る妻と鉾島で落ち合うことにした。
ルートを設定してみると距離は26kmほどだ。

(画像はクリックで拡大します)
県道四ヶ浦線は車の往来が多いので、五太子の滝経由で行くことにする。
それには標高450m余りの大芝山を一つ越えなければならない。

尾根伝いに伸びる林道からは福井市街が見え隠れしてなかなか良い所である。
ちょっと時期外れのワラビを採りながらのウォーキングである。
鉾島
山頂付近のちょっと手前で、前方から釣り道具を積んだ車が近づいて来て道を聞いてきた。
鉾島まで歩いていく途中だと言ったら、目を丸くして
「えっ! 鉾島! 今そっちの方から来たんやけど車でも遠いざ~」 と、驚いていた。
滅多に車が通ることはないので、道の真ん中に駐車したまま10分ばかり話し込んで別れた。
釣果はなかったようだ。
山肌に白い葉っぱの蔓が目立つ。
マタタビだ。
花が葉の下にあり、目立たないので、虫に花の在りかを教えるために葉っぱの一部が白くなるのだと聞いたことがある。
マタタビの実はネコ科の動物を酔わせるそうだ。
マタタビの葉 マタタビの花
ヤマツツジ コアジサイ アブラギリ
五太子の滝へ寄って写真を撮って戻る途中、若い女性一人と年配の夫婦一組に会った。
この滝には何度か来ているが人に会うことは珍しい。

下一光町には小中一体の学校が建っているが、人の気配は全くない。どうやら廃校のようだ。
近くの製材所にいたおじいさんに訪ねてみると
「若いもんは皆、町に出てしもうて、子供は一人もえんがの~」
と、寂しそうだった。
五太子の滝
越前海岸に出たところで、妻にもうちょっと後で出発してほしい旨の電話をかけた。
鮎川を過ぎた所で妻の車が追い越して行った。

午後4時を回って、鉾島の駐車場に到着。
肝心の刺身バイキングは金曜と土曜日しかやっていないとのことだった。
データ
  • 2006.06.13(火)
単独
自宅
 
羽坂町登山口
 
大芝山分岐点
 
上一光町
 
五太子の滝
 
国道305号線合流
 
鉾島
歩行距離
26.5km
行動時間
7時間34分

 

その他の記録
アーカイブ

現在位置: ホームウォーキングメニュー > 越前海岸・鉾島