永平寺と修行の道

この道は朝倉遺跡の入口の町、安波賀町から永平寺町東古市までの16.7kmです。途中、永平寺と永平寺ダムの上流の「虎斑の滝」まで足を伸ばし、22.2kmを歩きました。

朝倉氏遺跡の玄関、安波賀町の交差点 きょうの起点は福井市安波賀町の朝倉遺跡への交差点の大きな案内板の前です
あゆを釣る人と足羽川
足羽川の清流です。
画像は2004年7月18日の福井豪雨で大きな被害が出る前で、鮎釣りを楽しむ人もあちこちに見られました。
鳴瀧 足羽川の左岸を歩いていたルートは下新橋を渡って右岸に変わり、山際の道を進みます。
川が大きくカーブするところに「鳴瀧」があります。(左)
鳴瀧と鳥居 永平寺トンネル
ルートはjr越前高田駅前を通って、国道364号線(永平寺有料道路)を永平寺に向かいます。
美山町と永平寺町をつなぐ宇坂隧道(右)を通り抜けると曹洞宗大本山永平寺です。
永平寺山門 永平寺 勅使門
永平寺 参拝者入口
玲瓏滝 唐門(勅使門)
永平寺の上には最近新しく永平寺ダムが築かれたらしいので、登ってみることにしました。
ダム直下まで永平寺川に沿って歩きます。
ダムの左側に階段が付けてあり、大仏寺山に登る登山道になっていました。
玲瓏滝(左)
永平寺ダム
ダムを一周する道の途中にダム建設で新しく付け替えられた大仏寺山への登山道がありました。
登山道の途中から右200mで「虎斑の滝」(こはんのたき)でした。(中央)
永平寺ダム周遊道案内板
下から仰ぐ永平寺ダム
大仏寺山登山道口
この道は永平寺の開祖道元禅師を偲ぶ道として永平寺町歴史街道にも指定されているようです。
大仏寺山まで1.5km、滝まで0.7km。
虎斑の滝 虎斑の滝案内板
永平寺の門前町のみやげ物屋 志比線刻磨崖仏
みやげもの屋が立ち並ぶ永平寺の門前町、永平寺町志比。
この街はずれには岩に仏像を刻んだ「志比線刻磨崖仏」(上右)がひっそりと往時を偲ばせていました。
データ
  • 2004.07.01(木)
単独
安波賀町分岐
3.2km

10:24

 

越前高田駅前
4.0km

11:10

 

宇坂トンネル
2.2km

12:17

 

永平寺
1.6km

13:00

 

永平寺ダム
1.8km

13:35

 

虎斑の滝上部
1.1km

14:12

 

永平寺ダム
1.1km

14:36

 

玲瓏の滝
2.2km

14:55

 

荒谷分岐
5.0km

15:33

16:45

東古市スーパー
歩行距離
約22.2km
行動時間
約6時間21分
アーカイブ

現在位置: ホーム中部北陸自然歩道メニュー > 永平寺と修行の道