足羽三山 (あすわさんざん)

福井市の中心部から南に見えるTV塔が林立する山は、福井市民の憩いの場として親しまれている足羽山(あすわやま)で、山全体が公園になっていて桜の名所です。
その南側に兎越山(おさごえやま)、八幡山(はちまんやま)が横たわり、3座合わせて足羽三山と言われています。
3座とも山頂部は公園化されていて、山頂からは福井市やその周辺の町の展望は良く、遠く白山の眺めも楽しめます。

きょうは福井運動公園から足羽山~八幡山~兎越山~運動公園の一周コースを歩きました。

(画像はクリックで拡大します)
スタートは運動公園正面入口です。 運動公園正面入口 こどもの国
中央:運動公園正面入口
右:運動公園こどもの国
西部緑道 西部緑道 日本庭園

上は運動公園と足羽山の西側登り口を結ぶ500m余りの緑地帯です。
噴水やせせらぎも流れている公園のような遊歩道で「西部緑道」という名前がついています。
西部緑道は日本庭園につながり、あじさいの道を登ると西墓地公園です。更にミニ動物園、植物園、平和塔とつづきます。

NHKのTV塔の下に八幡山方向への下り口があったので、それを下ってみることにしました。
竹薮を通り抜け、鳥居をくぐると民家の庭先みたいな所へ出ましたが、どうやら正規の道らしいのです。
平和塔 登り口の鳥居
豊小学校八幡山登山口 みのり町を横切り、赤十字病院の脇を抜けて豊小学校のプール横から八幡山へ登ります。(左) 八幡山・兎越山案内板
八幡山 東の展望 八幡山 南の展望 八幡山から北の展望(足羽山)
東の展望 南の展望 北の展望(足羽山のTV塔と平和塔)
八幡山の山頂は展望台とブランコなどの遊具がある広場になっています。
展望台からは東と南の展望が抜群です。

東は白山をはじめ奥越の山々が望めますが、あいにくこの日は雲が低く、福井市から最も近い浄法寺山(1052.8m)までの展望でした。
南は鯖江市から越前市にかけての町並みと、最近カタクリの群生地で有名になった文殊山(365m)、越前富士の別名を持つ日野山(794.8m)などをはじめ、天気が良ければ冠山(1257m)、金草岳(1227m)など岐阜県境の山々も見渡せます。
おさごえ民家園
おさごえ民家園

八幡山と兎越山をつなぐ道の中間部に「おさごえ民家園」(上右画像)があり、福井県内各地から集められた茅葺き屋根の古い民家5棟が建っています。
これらの古民家は江戸時代から明治時代に建てられたもので、古いものは約300年、新しいものでも約150年も経っているそうです。
私も子供のころは茅葺き屋根で囲炉裏のある家で育ちましたが、ここに展示してある民家ほど立派な構えではありませんでした。
入館料 \100円を払って見学したことがありますが、懐かしい生活用具や農機具などが展示してありました。
各部屋には当時の呼び方が表示してあり、普段使う部屋を「おいえ」、土間を「にわ」とうい呼び方も懐かしさを誘います。また四角い囲炉裏の各辺には「よこざ」「なべざ」などの名前が付いていて、誰がどこに座るかも決まっていましたが、そうした子供のころの記憶が蘇って来ます。

かんぽの宿福井 左:兎越山々頂の「かんぽの宿」 下山路
右:福町側に下る道

兎越山々頂の「かんぽの宿」を過ぎると、道は二手に分かれます。(上右画像)
左に下ると、出雲大社別院のある西の登り口へ、右に下ると北の登り口福町側です。きょうは福町側に下りました。

データ
  • 2002.08.15(木)
単独
福井運動公園
0.4km

13:59

14:08

西部緑道
0.8km

 

14:39

足羽山登り口
1.5km

 

15:13

平和塔
0.5km

 

15:22

山奥町登り口
1.3km

 

15:39

豊小学校
1.3km

 

16:10

八幡山々頂
1.9km

16:15

16:39

おさごえ民家園
0.8km

 

16:49

かんぽの宿
1.4km

 

17:09

福井運動公園
歩行距離
9.9km
行動時間
3時間10分

 

その他の記録
  • 2003.04.07
  • 2003.03.21
ほかの参考サイト
アーカイブ

現在位置: ホームウォーキングメニュー > 足羽三山