e旅歩き旅 83日目 鯖江西山公園~今庄駅

(画像はクリックで拡大します)
きょうも大変寒い一日だった。日差しはかなりあったものの風が冷たく手袋が必要だった。
朝、妻の車で一昨日の終点、鯖江嚮陽会館前まで送ってもらう途中、社会保険事務所から先日提出した書類に不備があったと言う電話が入り、先にそちらに回ることにしたので、きょうも10時43分と遅いスタートになってしまった。
妻が夕方6時から用事があるというので、迎えに来てもらうまでにどこまで歩けるか分からないが丹南サイクリングロードを南下することにした。
日野川(鯖江)からの日野山
日野川(鯖江)から薄化粧の日野山
このサイクリングロードは西山公園から今庄駅前まで25km余りの自転車歩行者専用道で、日野川に沿って延びる赤く染められた道は、越前市(旧武生市)から先は中部北陸自然歩道にも指定されていて、3年前の2004.06.042004.07.142004.07.15の3日間に分けて歩いているので、見覚えのある風景がつづく。
左側に望む日野山は、昨日の雪で再び薄化粧していた。(右)

日野川堤防には至る所に桜並木があり、今、五分咲き程度で薄化粧の日野山を背景にした眺めが素晴らしい。(上)
薄く雪化粧した日野山
再び薄化粧した日野山
越前市富士見ヶ丘付近 南越前町東大道付近 今庄IC付近
越前市富士見ヶ丘付近 南越前町東大道付近 今庄IC付近
しくら橋 万代歩道橋 赤岩橋
しくら橋(右上の円形はサンドーム) 万代歩道橋 赤岩橋
カラシナ タンポポ ムラサキケマン
カラシナ タンポポ ムラサキケマン
丹南サイクリングロード全コース案内板 中部北陸自然歩道・湯尾峠分岐点
前回歩いた中部北陸自然歩道は、ここから右折して『湯尾峠』を越えて今庄駅へ行ったが、きょうは直進。

旧今庄町(現在南越前町)に入り北陸自動車道の鉄橋下をくぐって間もなく休憩所があり、上のような『丹南サイクリングロード全コース案内板』が立っている。

今庄の手前の山際の道で、イタチに似ていて胴長で猫よりやや小さめの動物に出会った。
どこかで飼われていたのだろうか、人を恐れる様子がない。カメラを構えても一応警戒はするものの逃げる様子はない。
一体何だろ?
(後日福井県自然保護センターで見てもらったら「ホンドテン」だということだった)
余り動いて逃げられてはいけないから、撮りにくい位置と体勢ではあったがそのままで数枚シャッターを切った。

そう言えば、この付近で熊が出たという記事が新聞に載っていたことがあるから、こんな小動物の一匹や二匹いても不思議ではない。
この動物は一体何でしょう?
この動物は一体何者?
今庄駅
妻にはJRで帰るから、越前花堂駅まで迎えに来てほしい旨の電話をして、今庄駅から5分ほどの藤倉山登山口にある「カタクリ群生地」の様子を見に行ってみた。

夕方だったため花は閉じていたが、もうかなり咲いているようだった。
今がちょうどいい時期かも・・・・・。
データ
  • 2007.04.05(木)
単独
鯖江有定町交差点
2.2km

10:43

11:18

叔羅橋
1.8km

 

11:43

家久スポーツ公園
3.4km

11:52

12:43

帆山橋
8.4km

 

15:04

南条大橋
1.1km

 

15:21

レインボーパーク休憩所
1.5km

15:26

14:48

赤岩橋
2.0km

 

16:19

旭園地
4.7km

 

17:28

カタクリ群生地
0.5km

 

17:45

JR今庄駅
歩行距離
25.8km
宗谷岬からの累計距離
1969.0km
行動時間
7時間03分
天気
曇りのち晴れ
宿泊
自宅
費用
昼食 210
交通費 400
その他 320
その他は お茶・牛乳・野菜ジュース・おやつ・入館料・ランドリーなど
アーカイブ

現在位置: ホームe旅歩き旅メニュー > 鯖江西山公園~今庄駅