e旅歩き旅 74日目 泊~魚津

午後から雨だという予報だから距離が短い魚津で良かった。
ルートも昼過ぎには到着するように8号線を歩くことにした。
真南に向かって歩くと前方に雪の山が見える。どうやら白馬岳のようだ。
富山出身の友人に電話で確認してみると、やっぱり白馬岳と旭岳ではないかと言う。

ホテルに着いてから「カシミール」で3D画像を作成して、実写と比較し山名を同定してみた。
周辺の山の名前も分かった。便利なソフトだ。

(画像はクリックで拡大します)
右の地図の扇形の場所からの白馬岳(実写) 実写と同じ場所から見たカシミール3D画像 左の画像を撮った場所(扇形の場所)
白馬岳の実写 左画像と同じ位置からの3D画像 3D画像を作成した位置(右上の扇形)
この辺りは地図で見ると黒部川が海に向かって文字通り扇を広げた様な形に流れ、それに沿って道路や街が発展していることが分かる。
地下水が豊富で街中の小さな用水にも大変きれいな水が流れていて、清流に育つバイカモが生えていた。
街中の小川も清流 バイカモ? 左端:街中の小川も清流
中央:バイカモ

黒部大橋 黒部川
黒部市の工場の敷地内に、この時期としては珍しい桜が咲いていた。
山には雪、柿の実といっしょに桜が咲いている風景も、また珍しい。(下右)
街中の小川も清流 バイカモ? 秋に咲いた桜?
魚津市 魚津駅前
きょうは終始雪の「白馬岳」を眺めながら8号線を歩いた。幸い雨にはあわなかった。
データ
  • 2006.11.06(月)
単独
3.2km

7:07

8:03

新小川橋
8.7km

 

10:09

黒部大橋
3.1km

 

12:24

片貝大橋
8.5km

 

13:58

魚津
歩行距離
23.5km
宗谷岬からの累計距離
1746.5km
行動時間
6時間51分
天気
曇り
宿泊
費用
宿泊 7,720
昼食 210
夕食 1,350
その他 1,510
その他は お茶・牛乳・野菜ジュース・おやつ・入館料・ランドリーなど
アーカイブ

現在位置: ホームe旅歩き旅メニュー > 泊~魚津