e旅歩き旅 60日目 藤塚浜~新潟市

(画像はクリックで拡大します)
昨日の夕方、歩道のない国道113号線歩きに大変苦労したので、できるだけ113号線は避けたい。
宿の裏の村の道を辿って紫雲寺記念公園を通り加治川の手前で国道と合流した。
これから歩道のない道をあるくことになるのかと思っていたら、その先は狭いながらも大体歩道がついていた。
紫雲寺記念公園 宿泊もできる紫雲の郷 加治川
紫雲寺記念公園 宿泊もできる紫雲の郷 加治川
昔、どこへ連れて行ってくれるか分からない「ミステリー旅」なるものがあったように思うが、この歩き旅もそれに近い。どんな道が現れるか分からないままGPSにルートを設定するのも、ミステリー旅と言ったところだ。
きょうも幅3mほどの昔からの村の道を歩いたり、新しい家が建つ住宅地の中の道だったりだった。
最近は住宅地の中の道を歩くと、変に怪しまれはしないかとちょっと心配になるときがある。
「かけこみ110番の家」などと看板が掛かっていると、ひょっとすると自分も怪しまれているかも・・・? などと思ってしまう。
県道3号線の方が良い歩道がついていた
火力発電所 今日のルートは新潟の工業地帯を縦断する。
広い道路、高い煙突、大きな工場、行き来するトラックの列、久しぶりに活動している日本の姿を見たような気がした。
8月からできるだけ自然の中を歩く旅を続けていて、こうした風景を見ることはほとんどなかった。
年金で生活しながら、こんな旅を続けていて何か申し訳ないような気がしてくる。
東新潟火力発電所 工業地帯の真っ只中の道1 工業地帯の真っ只中の道2
活動的工業地帯が7kmつづく→
阿賀野川泰平橋 阿賀野川河川敷公園 新潟駅から約2km手前
阿賀野川泰平橋 阿賀野川河川敷公園 新潟駅から約2km手前
阿賀野川の長い橋を渡りきると、ルートはほとんど真西に進む。
だんだん大都会の雰囲気になってくる。

新潟駅を高架の歩道橋で南側に渡って、更に真西に進むと四角い県庁の建物が見えてくる。その近くのビジネスホテルにやっとたどり着いた。
新潟駅
新潟駅前→
久しぶりにLANが使える宿だから色々やる事が多いが、何だか今日は大変疲れた一日だったそろそろ疲労が溜まってきたようだ。
明日もう一日ここに滞在して休息日にしよう。
新潟駅の整然と並んだ自転車
新潟駅南側の整然と並んだ自転車群→
データ
  • 2006.10.17(火)
単独
藤塚浜
5.9km

6:47

8:22

サッカーカレッジ
8.8km

 

10:47

福島潟放水路
3.7km

 

11:56

木伏
3.4km

12:14

13:02

阿賀野川泰平橋
8.3km

 

15:19

新潟駅
4.2km

 

16:29

新潟県庁前
歩行距離
34.4km
宗谷岬からの累計距離
1491.2km
行動時間
9時間41分
天気
晴れ
宿泊
費用
宿泊 6,600
昼食 221
夕食 1,160
その他 615
その他は お茶・牛乳・野菜ジュース・おやつ・入館料・ランドリーなど
アーカイブ

現在位置: ホームe旅歩き旅メニュー > 藤塚浜~新潟市