e旅歩き旅 38日目 青森-酸ヶ湯(すかゆ)

きょう(月曜日)は天気が持ちそうだが、火曜日、水曜日は雨の予報になっている。
予定ではきょうは八甲田温泉、翌日天気が良かったら山越えで酸ヶ湯に行くことにしていたが、雨の八甲田は避けたいので、きょう酸ヶ湯へ直接向うことにした。

八甲田は山スキーに凝っていた頃、一度Oさんと滑りに来ている。その時も酸ヶ湯に泊った。
大岳から西に滑ると、真下に酸ヶ湯の屋根が見えてくる。そこから一気に酸ヶ湯に滑り込んだ。
天気に恵まれ2日間八甲田の幾つかの山を登っては滑り登っては滑りを繰り返した。八甲田はどの方向へ滑っても必ず周遊道路に出るという安心感がある。

今朝は昨日ほどではないが良く晴れている。八甲田山も多少雲はあるものの見えている。
途中に「ねぶたの里→400m」の看板があったので行ってみたが、園内は広そうで、見るにはかなり時間がかかりそうだったから入場するのはやめた。

(画像はクリックで拡大します)
ねぶたの里の直ぐ近くを新幹線が通るらしく、盛んに工事が行われていた。 ねぶたの里には新幹線が通る工事中 ねぶたの里

それより八甲田山ロープウェイで山頂に登り散策に時間をかけた方が良さそうである。
「ねぶたの里」から坂道が続く。車が通る道だから坂は大したことはないが、それでも汗ばむ。
明治37年に植林されたという「100年の森」はアカマツ・クロマツの見事な林がつづく。

樹齢100年の赤松林 松枯れは見当たらない 萱野高原から見た八甲田山頂は雲の中 萱野茶屋

萱野高原まで登るとやっと八甲田山が姿を現したが、今朝は見えていた山頂は残念ながら雲に覆われていた。
これでは山頂まで登っても何も見えないかもしれない。

萱野高原で遅い昼食をした。途中で買ったおにぎり2個、野菜ジュース1個。更に2軒ある食堂の手前の店に入って「雲谷そば」1杯、笹団子を1個食べた。

道の両側は美しいブナ林 美しいブナ林がつづく道 萱野高原から先は酸ヶ湯温泉まで何kmにも渡って道路の両側に美しいブナ林が広がっている。これほど広大で見事なブナ林を見たのは初めてだ。
昔、山スキーに来たときも見ているはずだが、歩いてみてその素晴らしさに改めて気付かされた。

きょうも坂道を猛スピードで駆け下りていく車が多いが、多分この美しいブナ林には気付いていないと思う。勿体ないことだ。
一人で「すばらしいな~!」「いいな!」を連発しながら歩いた。

途中の岩木山展望台は残念ながら岩木山は見えなかったが、ブドウを売っているおじさんが、
「どこから歩いているんですか?」 と津軽弁で話しかけてきた。
北海道から歩いてきたことを告げると、大感激して深々とおじぎをしてくれた。
別れ際に「これを食べながら歩いて行きなさい」 と売り物の大切なブドウを一房手渡してくれた。
岩木山展望台 おじさんから頂いたブドウ美味しかったよ!!

14時40分のロープウェイで田茂萢岳(たもやちだけ)山頂に登ることにした。
チケット売り場の女性が申し訳なさそうに「山頂は霧で視界は400mほどしかありませんが、いいですか?」と言う。
しかも、山頂の遊歩道は工事中で半分しか歩くことはできないらしい。

ところが山頂に登ってみると、視界は良好、霧もなく雲もなく八甲田の山々は勿論、むつ湾、津軽半島まで見渡せた。何という幸運!!!
紅葉にはまだ少し早く、色付いているのは30%程度だったが、最盛期は宿も山頂も混むだろうから、むしろ今日の方が良かったと思う。
ロープウェイで隣り合わせになった年配の上品なご婦人は「真っ赤もいいけど、今日のような色もシックでいいわね・・・」と、言っていた。

左から赤倉山・井戸岳・大岳 草紅葉が美しい毛無岱(けなしたい)
池塘の草紅葉 ミネカエデ 大岳
山頂の遊歩道をゆっくり一回りしてから歩道案内板を見たら、赤倉岳・井戸岳・大岳非難小屋を経由しなくても酸ヶ湯に下る近道があることが分かった。
遊歩道からはっきり見える草紅葉した毛無岱を通る下り1時間半程度の素晴らしいルートだ。
しかし、時間は既に4時前、今からではちょっと時間的に無理だろう?
ロープウェイの往復チケットを買う前に気付いていたらきっとこのルートを歩いていたかも・・・・。
いや、「山頂は霧で視界が400mしかありませんが・・・」と言っていたので、やっぱり往復チケットを買っていただろう。
などと考えながら、ちょっと残念な思い残してロープウェイで下った。
酸ヶ湯に着いたときには大岳が赤く染まっていた

酸ヶ湯に着いたころには大岳が赤く染まっていた。

データ
  • 2006.09.25(月)
単独
青森駅前
9.6km

8:03

10:31

5.0km

 

11:43

5.5km

 

13:01

4.8km

13:17

14:24

ロープウェイ

 

14:54

1.1km

 

15:18

1.3km

 

15:55

ロープウェイ山頂
ロープウェイ

 

16:14

ロープウェイ山麓
5.6km

 

17:23

歩行距離
32.8km
宗谷岬からの累計距離
921.6km
行動時間
9時間20分
天気
晴れ
宿泊

 

その他の記録
費用
宿泊 8,550
昼食 745
ロープウェイ 1,800
その他 653
その他は お茶・牛乳・野菜ジュース・おやつ・入館料・ランドリーなど
アーカイブ

現在位置: ホームe旅歩き旅メニュー > 青森-酸ヶ湯