e旅歩き旅 37日目 函館-青森移動

北海道にお別れして、青森までフェリーで移動する。
当初の計画は下北半島の先端の大間に渡って歩き始めるはずだったが、1週間ほど余分にかかるのと、宿の手配にまた苦労しそうな所もあるので、軟弱だけど青森を選んでしまった。
フェリーの上から大間とそれに続く山並みが見えたときは、やっぱりちょっと早まったかな・・・。と、思った。

(画像はクリックで拡大します)
津軽海峡 下北半島
岩木山 青森市街と八甲田山

あの山の向こう辺りに「恐山」があるのかな・・・・?
横浜町は山が切れる辺りかな・・・・?
野辺地町は多分あの山陰あたりだろうな・・・?
などと思いながら何枚もシャッターを切った。
青森が近くなると、岩木山の三角形が美しい! 青森市街の後方には八甲田山も見えている。
1990年4月に八甲田・岩木山の春山スキーに来たことがある。
岩木山は深いガスに覆われて、とうとう山頂を踏むことができなかったが、両方とも懐かしい山だ。

東日本フェリー ばにあ 今は展示館になっている八甲田丸

津軽海峡を船で渡ったのは勿論初めてだし、4時間も船に乗ったことも初めてだった。
昔、子供が小学生だった頃、こどもの日に舞鶴-小樽間就航のフェリーに乗って敦賀湾内を一周する遊覧船旅の催し物があった時に1時間ほど乗ったことがあったが、あれ以来の船旅となった。

青森ベイブリッジ 青森ベイブリッジ遊歩道
観光物産館アスパム アスパム展望台からの眺め

青森には13時30分に着いたので、市内見物を楽しんだ。
船の博物館、青森ベイブリッジ、メモリアルシップ八甲田丸船内見物、観光物産館アスパム展望台、青い海公園などゆっくり見物できた。

データ
  • 2006.09.24(日)
単独
函館港
111.8km

9:38

13:32

青森港
1.6km

 

14:17

船の博物館
2.3km

 

15:14

八甲田丸
1.5km

 

16:06

観光物産館アスパム
0.8km

 

16:35

青森駅前
歩行距離
6.5km
宗谷岬からの累計距離
888.8km
行動時間
6時間57分
天気
晴れ
宿泊
費用
宿泊 6,000
昼食 840
夕食 880
荷物送料ほか 2,530
フェリー 1,850
その他 1,250
その他は お茶・牛乳・野菜ジュース・おやつ・入館料・ランドリーなど
アーカイブ

現在位置: ホームe旅歩き旅メニュー > 函館-青森移動