いま裏山歩きが楽しい

いま、裏山の山道を歩くのが楽しい。
カサカサと落ち葉を踏む音は耳に優しい。明るくなった梢の間から射しこむ日差しは柔らかく温かい。
梢の間を飛び交う小鳥も見付け易い。


カサカサと落ち葉の音は楽しい

落ち葉の道は足に優しい

320段の階段は木漏れ日が嬉しい

山菜ブームで受難のコシアブラも無事黄葉

ため池はカルガモちゃんの安全な休息地

夕日に染まった雪の白山

いつも決まったコースを歩く。
携帯電話の基地局の保守点検道を登って、山頂へ。そこから山道を下ると休憩用のあづま屋がある。
鳥のさえずりに耳を傾けながら、しばし休憩。風もないのにヒラヒラと落ち葉が落ちる。
かすかな音がする。

あづま屋からため池まで320段の階段を下る。それから白山展望台まで200段ほど登り返す。
小さな山だが、登り口が7箇所あり、それらを登ったり下ったりするだけで5km以上歩くことができる。
階段は全部で1202段。往復すると重複する部分も含めて毎日2860段登り下りすることになる。

裏山ウォーキングルート グラフ表示

データ
  • 2010.11.25(木)

 

歩行距離
5.1km
行動時間
1時間25分
アーカイブ

現在位置: ホームなんでも日記メニュー > このページ