Sony の VAIO で AVI ファイルが再生できない その2

7月4日の記事 「Sony の VAIO で AVI 動画ファイルが再生できない」 のその後に解ったこと。

VAIO 付属の取扱説明書やソフト「VAIO ナビ」「電子マニュアル」やネット上に公開されている「VAIOサポートページ」を調べてみたが、Vistaマシンを購入以前に撮り溜めた AVI 形式の動画ファイルを再生する方法についての説明は、ついに見つけることができなかった。

そこで、「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 に相談したが、前頁にある通り丸二日かかって、漸く再生できるようになった。(7月4日のページ参照
しかし、「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 で教えて貰ったややこしい設定をしなくても、VAIO付属のソフトで比較的簡単に AVI 動画ファイルを再生できることが分かった。
なぜ、「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 に相談した時に、この方法を教えてくれなかったのか不思議に思う。
勉強不足の 「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 の担当者に教えてあげたいほどだ!!

VAIO 付属のソフトで AVI 形式の動画ファイルを再生する方法
  • VAIO 付属の 「Windows フォト ギャラリー」 を使う
    1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「Windows フォト ギャラリー」 をクリック
    2. 左側に表示されているツリー形式のメニューから
    3. 一番上の「すべての画像とビデオ」→「ビデオ」をクリック
    4. ビデオのサムネイル画像が年月日順に表示される
      (多分ユーザーフォルダに入っている全部のビデオが表示されているのではないかと思う)
    5. 見たい画像をダブルクリックで再生が始まる。(至って簡単!)
      自動起動した再生ソフトは 「Windows Media Player」 のような気がする。
    6. 再生できるファイル形式は 「avi」 形式の他に 「wmv」 形式もOKだった。
      多分ほとんどのファイル形式が再生可能ではないかと思う。
  • VAIO 付属の「PMB(Picture Motion Browser)」を使って、ファイル変換して再生する
    1. 「PMB(Picture Motion Browser)」を起動して、日付順に並んだ画像の中から再生したい AVI 動画ファイルを右クリック。
    2. 右クリックで表示されたメニューの真ん中辺りにある「WMVに変換して保存」をクリック
    3. 新しく表示されるダイアログボックスの「サイズ」「画質」「保存する場所」を指定して
    4. 「変換開始」をクリック
    5. 変換には多少時間がかかる。
    6. 変換が終了すると、番で指定した保存場所に WMV 形式に変換された動画ファイがあるので、
    7. それをダブルクリックすると 「Windows Media Player 11」が自動で立ち上がり再生される。
      ただし、この方法は多少画質が低下するように思う。(見た感じで・・・・)

以上のように簡単な方法で AVI 形式の動画ファイルを再生できるのだから、「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 に相談した時に、この方法を教えてくれれば、電話も10分~20分程度で済んだのではないかと思う。

上に紹介した二つの方法はどちらも 「Windows Media Player 11」 を使って再生しているように見える。(2番目の方法は 「Windows Media Player」 の表示があるので間違いない)
ところが、「VAIO ナビ」や「VAIO 電子マニュアル」には 「Windows Media Player 11」 についての記述があるのは、不思議なことに音楽関係の操作の項目にしかない。

「VAIO ナビ」 の記述 (目的にあったソフトウェアの案内ツール)
  • 「写真」→「写真やビデオを見る」項目には「PMB(Picture Motion Browser)」を使うことになっている。
  • 「Windows Media Player」が出てくるのは、「音楽」関連の項目がほとんど。
  • 「ビデオ編集」→「パーソナルビデオを見る」で、やっと「Windows Media Player」が出てくる。
    しかし、「Windows Media Player」から直接 AVI ファイルを起動しても再生はできない
「VAIO 電子マニュアル」 の 「ソフトウェアの使い方」 の記述
  • 「Windows Media Player」の項目
    • 音楽を取り込む
    • 音楽を聞く
    • 音楽CDを作る
    と、紹介されているだけで、映像のことには全く触れていない。
  • 「PMB(Picture Motion Browser)」の項目
    • 「PMB(Picture Motion Browser)でできること」 の項目には、
      「写真やビデオが簡単に取り込めて、手軽に素早く閲覧できます」と、なっているが AVI 形式の動画は見ることができなかった。
    • 「デジタルカメラから取り込む」 の項目には
      「デジタルカメラで撮影した画像を本機に取り込みます」と、なっているが、静止画は取り込めたがAVI 形式の動画は取り込めなかった。
    • 「画像を見る」 の項目には
      「本機に取り込んだ画像を、フォルダ形式やカレンダー形式で閲覧できます」と、なっているが、これは静止画対象で AVI 形式の動画は見ることができなかった。

以上のように、デジカメで撮影した動画ファイルについての、取り込みや再生に使用するソフトの紹介も、その使い方の記述も全く見当たらない。
極めて不親切としか言いようがない。

「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 で教えてもらった方法でも確かに再生できるようにはなったが、あまり一般的ではない方法であり、誰もが簡単にできるものではなかった。(7月4日のページ参照
まして、「相談窓口」で勧められた 『フリーソフトをダウンロードしてインストールする』 に至っては、「VAIO付属のソフトでは再生不可能です」と、宣言しているようなもので、こんなサポートをしていることをVAIO製作担当者が知ったら、きっと悔しがるに違いない。
(相談窓口では再生できるフリーソフトとして Real Player を勧められたが、ネットでお勧めだった GOM Player を試してみると素直に再生できた。)

先ずは、付属の「VAIO ナビ」や「VAIO 電子マニュアル」の記述を見直してほしい。
ネット上の「VAIOサポートページの Q&A 」の情報を新しいものに更新し、内容も充実してほしい
  (2009年12月5日現在: サポートページの Q&A の内容は更新されていた)
その上で、「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」の担当者の質の向上を図ってほしい

たぶん SONY でも「VAIOカスタマーリンク 使い方相談窓口」 は、外注のコールセンターなどが請け負って、お客さんの苦情や質問に答えているのだろうと思うが、今回のようなその場凌ぎの回答をしていたのでは SONY の信頼も損ねかねない。
お客さんからの苦情を受け付けると言う、いわば報われることの少ない仕事で、従業員の定着性も低いと聞く職場だから、自己研鑚の努力もしないのだろうけど、もう少し自分が担当している会社の製品に愛着を感じて、詳しくなってほしいものだ。

ノルマをこなすだけで、自己研鑚の意欲に乏しい人を見ると、歯がゆく思い、喝を入れたくなるのは、私だけではあるまい。

データ
  • 2009.07.07(火)
ほかの参考サイト
アーカイブ

現在位置: ホームなんでも日記メニュー > このページ