マイカーローンと一括払い、どっちが安く買える?

もう数年前だが、娘が車を買いたいと言ったので、最初の一台分を蓄えた場合と、それをせずマイカーローンを借りる場合とで、どの位違うかエクセルで計算して見せたことがあった。

車代金の支払いには次の3つの場合を考えた。

  1. マイカーローンを借りて、毎月一定額を支払う
  2. もし、車の代金以上の現金があっても一括支払いせず、それで投資信託を買い、分配金をマイカーローン支払いの一部に当てる
  3. 車の代金以上の現金があるなら、それを一括支払いして借金はせず、次の買い替えまでに一括支払いした分を積み立てる

結果はファンドの利回りがある程度以上有利な条件が整えば、②の場合が最も有利で、次が③番。
①番は最も高く買うことになった。

ファンドの運用益がある場合は、ローンだけを支払っている場合より有利になるのは容易に分かる。
更に運用益がある値になるまでは、③の方が有利で、運用益がある値を越えると②が最も有利になる。

ただ、最初の一台分をなかなか蓄えられないので、マイカーローンで買ってしまうと、その支払いのために積み立てができなくなり、次の車もローンを組まざるを得なくなり、一生マーカーローンから抜けられなくなる。

更に、ローンの場合は、収入に不相応な高額な車を比較的簡単に買えてしまうことも、以後の生活を圧迫しかねないことも問題だ。

エクセルの表ではローン金利もファンド利回りも期間中一定と仮定しているが、実際は常に変化しているので、3年先、5年先には計算結果と大きく食い違いが発生することは充分予想されるので、注意が必要。

データ
  • 2008.11.29(土)
アーカイブ

現在位置: ホームなんでも日記メニュー > このページ